Navigation | Page content | Additional information

Page content

Press Release

March 18, 2019

InnoTrans キャンパス: InnoTrans 2020における、若手人材向け新規採用フォーマット

於 ベルリン。―コンピューター科学者、経済学者、技術者など―若手の人材が、輸送業界全体で求められています。InnoTransのキャリアコンセプトは、新たな人材を求める企業とともに、若く才能ある人材のインテグレーションをサポートします。本年度は新たに、次世代を担う業界プロフェッショナルのための場所、InnoTrans キャンパスがオープン!

InnoTrans キャンパスは、若手の人材と採用担当者の活動推進に特化したエリアです。新規雇用者の採用は、今後も輸送業界において重要な役割を担っていくものです。そこで、来たるInnoTransのキャリアコンセプトは、更なる進化を遂げました。

ホール21eに新たに設置されたInnoTrans キャンパスでは、リクルーティング ラボを公開予定。この交流エリアでは、出展企業らが完成状態の展示ブースをレンタルし、次世代の就職希望者に向けて会社紹介を行うことができます。現在、InnoTransの全出展企業が、リクルーティング ラボの専用エリアを予約可能です。

キャリアフォーラムでは現在、リクルーティング ラボ付近で「タレント ステージ」を公開しています。この現代的なステージエリアでは、出展企業が研修生、学生、若手専門家に対して、エントリーや自社でのキャリア形成について紹介することができます。また、InnoTrans キャンパスでは、ホール21eに、Virtual Market Place上、及び出展中のInnoTrans参加企業の最新採用情報を掲示するジョブ ウォールを設置しています。

InnoTrans キャンパス外部では、全出展企業が、お馴染みの「キャリア ポイント」スタンドの標示を依頼することができます。このスタンド標示はオリエンテーション ガイドとして機能し、フェア参加中の若手スタッフや求職者が、就職希望先を容易に見つける際に役立つものです。キャリア ポイントのスタンドは、ホールが掲載を予定しているデジタル、及び印刷媒体の全メディア上、並びに展示ブースにおいて標示されており、予めジョブ ウォール上での求人広告の掲示も含んでいます。

その需要の高まりを受け、キャリアツアーがプログラムとして再登場します。学生や若手専門家は、日に3回、無料で見本市のガイドツアーに参加し、展示ブースの各採用連絡担当者に会うことができます。ツアーの出発地点は、InnoTrans キャンパスです。

キャリア アワードでは、InnoTransと海外企業らが再び提携、世界中の若手専門家達の先駆的成果とアイディアを表彰します。賞品として、ベルリンのInnoTransへの旅が授与されます。

2018年は、ドイツ、イタリア、カナダ、オーストラリア、及びアメリカから受賞者らが輩出されました。

前回のInnoTransには、ヨーロッパのみならず、オーストラリア、日本、中国及びロシアからも若手の才気溢れる人々が参加しました。InnoTrans のディレクターを務めるKerstin Schulz氏は、「輸送業界を先導する国際的見本市としてInnoTransが提案するのは、同業界に対する包括的な見通しを得るとともに、スタートアップ企業からグローバル企業まで、あらゆる業界関係者に出会うための理想的なプラットフォームです」と語ります。

2020年開催のInnoTrans には、世界中から3,800人を超える学生達が参加する見込みです。

InnoTransについて

InnoTransは2年ごとにベルリンで開催される国際鉄道技術見本市です。 前回は149ヶ国から153,421名が、61ヶ国 3,062の出展者の世界の鉄道業界のイノベーションについて情報を集めに来場しました。本見本市は、Railway Technology(鉄道技術)、Railway Infrastructure(鉄道インフラ)、Public Transport(公共交通機関)、Interiors(内装)、Tunnel Construction(トンネル建設)の5つの部門に分かれています。InnoTransの主催者はMesse Berlinです。第 13回 InnoTransは2020年9月22日~25日までメッセ・ベルリンで開催されます。以下のURLをご参照ください。www.innotrans.com